本文へ移動
すべての子どもがそれぞれに持つ
おもいやりの心と無限の可能性を
信じて…

学校法人大垣幼稚園からのお知らせ

大垣市より ~子どもの健康
2019-11-29
大垣市より ~子どもの健康
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大垣市メール配信サービス

◆◇◆ 子どもの健康 ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ひよこ(離乳食前期)学級 (要申込み)
*対象  5~6か月児の保護者
*日時  12月9日(月) 10:00~11:45(受付9:45~)
*会場  大垣市保健センター
*定員  30人(先着順)
*内容  離乳食の進め方・試食、事故予防の話、歯科指導など
*持ち物 母子健康手帳
*申込み 11月18日から、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ。
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000002664.html

★ひよこステップ(離乳食中・後期)学級
*対象   7~11か月児の保護者
*日時   12月5日(木)10:00~10:45(受付9:50~)
*会場   大垣市保健センター
*内容   離乳食(中期~後期)の進め方・相談会
*問合せ  大垣市保健センター(0584-75-2322)へ。
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000002664.html
   
★ぱくぱくキッチン(要申込み)
*対象   2歳以上の未就園児と保護者
*日時   12月10日(火)9:30~11:00(受付は9:15~)
*会場   大垣市保健センター
*定員   12組(先着順)
*内容   親子で簡単なおやつを作る
*持ち物  エプロン、三角巾、手拭き用タオル、飲み物
*申込み  11月18日から、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000010122.html

★家庭でつくるいのちの教育
~誰もが大切な存在であることを伝えよう~
 子どもは「愛されること」で、自分や他人を愛することを学びます。「自分はかけがえのない大切な存在だ」という思いをはぐくみながら、「同じように、他の人も大切な存在なのだ」と教えることが、家庭の役割として重要になっています。
 お子さんと一緒に、母子健康手帳を見ながらゆっくり話をしてみましょう。「お母さんはこんなに頑張って産んでくれたんだ」「家族に愛されて幸せだな」と感じられるようにすることは、家庭でしかできない「いのち」の教育です。
 詳しくは、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ。
<いのちをはぐくむ家庭の役割>
 ・家族での食事を大切にする 
 ・家族一緒に汗を流して働く(地域の奉仕活動など)
 ・子どもをしっかりと抱きしめる 
 ・子どもの話をじっくり聞き、子どもによく話しかける
 ・幼児期には、本の読み聞かせをする
 ・早寝早起きなどの基本的な生活習慣を身につける
 
★知っておこう!インフルエンザ
 毎年、この時期から流行の拡大が予想されるインフルエンザ。
 インフルエンザは、ウイルスに感染することによって起こる病気で、38以上の発熱や頭痛、関節痛、筋肉痛、全身倦怠感などの症状が突然現れるという特徴があります。併せて、普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳などの症状も見られます。
また、感染力が非常に強く、高齢者や乳幼児、免疫力が低下している人は重症化しやすいので、特に注意が必要です。
詳しくは、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ
<かからない・うつさないために>
インフルエンザを予防するための3原則、「感染経路を断つ」、「抵抗力をつける」、「免疫をつける」を実践しましょう。
(1)感染経路を断つ
 ・できるだけ人混みを避ける
 ・外出時はマスクをつける(咳エチケット)
 ・帰宅時の手洗い・うがいを徹底する
 ・室内では加湿器などを使って適度な湿度(50~60%)を保つ
 ・こまめに部屋を換気する
(2)抵抗力をつける
 ・バランスのよい食事と睡眠を十分とる
 ・適度な運動を心がける
(3)免疫をつける
 ・流行する前に予防接種を受ける。
 ※予防接種は重症化を抑える効果がありますが、接種したからといって発症しないわけではありません
<インフルエンザかなと思ったら>
インフルエンザかな?と思ったら、次のことを心がけ、早く治しましょう。
 (1)すぐに医療機関を受診する
 (2)ほかの家族と別の部屋で療養する
 (3)感染者も家族や周りの人もマスクをする
 (4)こまめに水分補給をする
 (5)適度に換気する
 (6)十分な睡眠、栄養バランスのよい食事を心がける
 (7)熱が下がっても2日間は外出を控える


<11月15日号広報の内容です>
対象のお子さんはみえませんか?健康診査は忘れず受けましょう。
詳しくは、大垣市保健センター(0584-75-2322)へお問い合わせください

★10か月児健康診査
*対象  平成31年1月生まれの子
*日時  12月3日(火)4日(水)、5日(木) 受付13:00~13:30
*会場  大垣市保健センター
*持ち物 母子健康手帳、冊子「つくしっ子」の中の健康診査票
※健診は、約2時間かかります。
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000001571.html

★1歳6か月児健康診査
*対象  平成30年5月生まれの子
*日時  12月9日(月)、10日(火)、11日(水)受付13:00~13:30
*会場  大垣市保健センター
*持ち物 母子健康手帳、冊子「つくしっ子」の中の健康診査票
※健診は、約2時間半かかります。
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000001576.html

★フッ化物塗布(要申込み)
*対象  平成28年10月、平成29年4・10月、平成30年4月生まれの子
*日時  12月2日(月)、受付13:00~13:30
*会場  大垣市保健センター
*料金  500円
*持ち物 母子健康手帳、新しい歯ブラシ、コップ、タオル
*申込み 11月19日から、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ。
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000001585.html

★乳幼児相談 
*日時  12月4・11・18・25日 いずれも水曜日の受付9:00~11:00
*会場  大垣市保健センター
*内容  育児や発育などの相談
*持ち物 母子健康手帳
*備考  歯科・運動についての相談は、大垣市保健センター(0584-75-2322)へ要予約
http://www.city.ogaki.lg.jp/0000001581.html


 
TOPへ戻る